FC2ブログ
富裕層とロック
今日の夕刊で「なんだかなぁ」と思ってしまう記事が。
大人の趣味?として注目されているアナログレコードが
団塊の世代を中心にして広がっているとのことです。
希少価値やデジタルとの音質の違いなどや、また手間が
かかるのが良いということで富裕層がレコードを集めて
高価なオーディオセットで聞くのが流行っているらしい。
うちもレコード聞くのが大好きだけど、この人たちとは
まるっきり逆のことをやっているんです。プレイヤーは
安さの限界に挑戦しているシロモノだし、レコード盤は
もちろん中古です。針飛びがあるのは当たり前てなもんで。
まぁ、私だって音質にこだわる気持ちも少しはわかります。
でもって、そこに目をつけた業界さんがレコードの復刻盤を
出すというのは自然な流れかもしれませんけど。でもなぁ。
ロックってのは「音質にこだわる気持ち」と正反対の所に
あるもののような気がするんだけど。豪華なオーディオも
ロックには、あまり似合わないと思います。ジャズなどは
こだわりのある人が多い音楽だしクラシックも同じでしょう。
富裕層が聞くロックって、どうも今一つピンとこないですね。

スポンサーサイト



【2007/10/17 20:23 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |