FC2ブログ
あの頃ペニー・レインと
今日は、ちょっとでも気分転換しようと思ったので
録画してあった映画「あの頃ペニー・レインと」を
見ました。15歳の少年がローリングストーン紙に
記事を書くという夢みたいなストーリーなんですけど
これ、監督のキャメロン・クロウ氏自身が体験したことで
それをもとに映画化したそうなんです。主人公ウィリアムが
人気バンドのスティルウォーターのツアーに同行して取材し
真面目に記事を書こうとするのですがグルーピーの女の子
ペニー・レインと出会い片思いしちゃうんです。優等生の
ウィリアムがロックの世界にどっぷりハマって最後はちゃんと
記事も書き上げ、めでたしめでたし。とは少し違うかな~?
バンド内の真実を書くことでウィリアムは色々と悩むんです。
結局ペニー・レインとは、どうなるの?ここでは書けません(汗)
とにかく音楽がすごいです。ゼッペリンを筆頭に名曲がズラリ!
70年代のロックが好きな人には、たまらない映画なんですよね。
ペニー役のケイト・ハドソンが天使みたいにカワイイんですよ!

スポンサーサイト



【2007/10/03 21:02 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |